実績

通学路にミラーを設置

道路用地の寄付を受け、昨年9月に新たに市道として「市道315線」が認定されました。この新たな市道は武蔵野四中正門のほぼ正面から千川上水まで抜ける南北の道路です。この市道沿いは宅地として開発され、新たに車も出入りするようになりました。

この市道から車で出る際に、ドライバーからの死角が非常に多く危険であるとの市民の声もありましたので交通対策課と相談の上、左右を確認できるミラーを設置いたしました。

武蔵野四中前の道路は通学路でもありますし、近隣住民の生活道路でもあります。今後も安心して歩くことのできる街づくりを目指してまいります。

-実績